FC2ブログ

RSS

RSS に関する記事です。
※このエントリーは、RSSリーダーなどを使用している人が分かる様に書いています。



自分のサイトで手軽にRSSを配信する方法をご紹介いたします。

更新情報を随時配信できるRSSは非常に便利な技術ですが、さて、その配信方法となると、なんだかめんどくさそうなイメージがあるのではないでしょうか。(ブログなどであれば楽ちんですが。)

しかし、定期的に更新しているにもかかわらず、RSSで「配信していないがために読まれるチャンスを失うのは非常にMOTTAINAIです。

ここでは、公僕である、厚生労働省のサイトを例として使用いたします。

http://www.mhlw.go.jp/index.html

みておわかりの通り、頻繁に更新されてますが、RSSが配信されていません。
これではMOTTAINAIです。

そこで、東京工業大学 精密工学研究所 奥村研究室 で運営されている「なんでもRSS」を利用します。

「なんでもRSS」では,HTML文書中の日付表現,タイトル表現に注目し,HTML文書中でこれらが同じパターンで繰り返し現れる部分を探索します.



つまり、この厚生労働省のサイトの場合、更新の日付が記載されているので、RSS化出来るというわけです。
実際にやってみると、こういうイメージになります。




いやー、便利ですね。
これで、フィード用のURLが出来ました。

今度はRSSアイコン2.0というサイトを使用して、RSS用のアイコンを作ります。

できあがりはこちら。
RSS新着情報
↑クリックしてみて下さい。

これで、手軽にRSSを配信することが出来ます。



もちろん、この方法は、RSSを配信していないサイトの更新状況を知りたいときにも有効です。
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]